> > 仏重電大手アルストム、高電圧直流送電に使う遮断器のテスト運用に成功

仏重電大手アルストム、高電圧直流送電に使う遮断器のテスト運用に成功

 印刷 記事を保存

フランス企業、重電大手のアルストム(パリ)は、高電圧直流遮断器プロトタイプの、高電圧直流送電系統での実際の運用条件を再現した試験運用テストに成功したと発表した。

具体的には、標準的な雷インパルス電圧、10kAを超える過渡電流、さらには連続通電電流や過負荷電流による発熱に対する構造上の耐性確認を行い、開閉過渡電圧160kV、5,200A以上の遮断試験を行った結果、5.5ms以下で送電系統間の電流の遮断及び系統を切り離し、直流遮断器の最大の難問とされた課題をクリアした。

(※全文:898文字 画像:なし 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.