> > 群馬県のコストコ、屋根で太陽光発電 米サンパワー社製を採用

群馬県のコストコ、屋根で太陽光発電 米サンパワー社製を採用

記事を保存

ソーラーパネルの設計・製造・販売を手がけるサンパワー社(米国)は、群馬県前橋市にあるコストコ前橋倉庫店に設置するため、494kWの「E20/327ソーラーパネル」をEPC(設計・調達・建設)を担当する富士古河E&C(神奈川県)に供給した。この太陽光発電システムは、来月より運用を開始する。

なお、サンパワー社は、アメリカのアリゾナ州、カリフォルニア州、ニュージャージー州にあるコストコにも高効率ソーラーパネルを導入している。

「E20/327ソーラーパネル」には、サンパワー社のMaxeon®バックコンタクト方式太陽電池が組み込まれている。この太陽電池は、銅の厚膜をベースとし、温度変化に起因する亀裂・腐食・圧力に対して高い耐久性を備えている。変換効率は20.1%。また、同ソーラーパネルは、出力と製品の両方を対象とする25年間の複合保証の対象製品。

同製品は、東京ビッグサイトで2月28日まで開催の「PV EXPO 2014~第7回[国際]太陽電池展~」において展示されている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.