> > 第16回グリーン購入大賞の募集開始 受賞者はマスコミ等で広く公表

第16回グリーン購入大賞の募集開始 受賞者はマスコミ等で広く公表

記事を保存

グリーン購入ネットワーク(GPN)は、グリーン購入の普及・拡大に取り組む団体を表彰する「第16回 グリーン購入大賞」の募集を開始した。地球温暖化防止対策や生物多様性保全の一環としての活動や、カーボン・オフセットやカーボンフットプリント、コーズマーケティング、再生可能エネルギー等にかかる内容を含めて幅広い取り組みを募集する。

応募テーマは、「組織的なグリーン購入の推進」「環境配慮型製品・サービスの普及・拡大の取り組み」「グリーンコンシューマーの育成・増加への取り組み」。応募部門は、「大企業」「中小企業」「行政」「民間団体・学校」「協働プロジェクト」。賞の種類は、「環境大臣賞」「経済産業大臣賞」「農林水産大臣賞」「大賞」「優秀賞」「審査員奨励賞」。受賞内容は、GPNの会報やマスコミ、グリーン購入に関するセミナーなどを通じて広く公表される。

募集期間は7月11日まで。7月に1次審査(書類審査)、8月に2次審査(書類審査)、9月12日に本審査会(プレゼンテーションによる最終審査)を行い、12月に「エコプロダクツ2014」(東京ビッグサイト)会場にて表彰式を行う。

なお、昨年は【環境大臣賞】に環境・復興支援シンジケートローン(NECキャピタルソリューション、日本政策投資銀行)の「エコ資金調達・運用における金融サプライチェーンのグリーン化普及・拡大-金融行動原則の実践-」、【経済産業大臣賞】に株式会社デコスの「デコスファイバー&デコスドライ工法におけるカーボンマーケティングを通じたグリーンコンシューマーの拡大」、【農林水産大臣賞】に株式会社開成の「バイオガス発電による低コスト・高付加価値農産物の製造・販売」、【大賞】に滋賀銀行の「環境対応型金融商品・サービスの活用と普及促進の取り組み」、葛巻町(岩手県)の「循環型社会の構築によるグリーン購入の実践」、生活協同組合コープさっぽろの「コープさっぽろ-環境負荷低減の取り組み-」が選ばれている。

【参考】
環境省 - 地域主導による再生可能エネルギー導入のための緊急支援事業委託業務の採択案件について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.