> > 兵庫県、今年も淡路島の環境に配慮した取り組みに補助金 最大100万円

兵庫県、今年も淡路島の環境に配慮した取り組みに補助金 最大100万円

記事を保存

兵庫県は、地域資源を生かした新しい地域振興モデル創出への取り組みを行う住民組織・NPO・企業・行政等による協同体に対して補助金を当てて支援をすることを決定、補助対象者の募集を開始した。

対象事業は、平成26年4月1日~平成27年3月31日の期間に、淡路島において、あわじ環境未来島構想に掲げる「エネルギーの持続」「農と食の持続」「暮らしの持続」を推進するため、地域社会の問題解決につながる取り組みであって、先駆的・モデル的に実施をする事業。具体的には、再生可能エネルギー等や地域資源を活用し、食料・農産物等の地産地消を促進し、もしくは先進的な環境技術や情報通信技術を活用する事業などが補助の対象となる。

補助金額は補助対象となる経費の100%、上限額は1事業あたり100万円。

対象事業者の募集期間は平成26年6月3日(火)まで。応募方法は、必要書類を「あわじ環境未来島構想推進事業(活動応援事業)担当」(兵庫県淡路県民局県民交流室未来島推進課)まで持参すること。郵送FAX、電子メール等での受け付けはできない。必要書類はホームページからダウンロードできる。

人口減少・経済縮小などの問題を抱える淡路島では、地域資源を生かした新しい地域振興モデル創出への取り組みを行う「あわじ環境未来島構想」を推進しており、構想に掲げる「エネルギーの持続」「農と食の持続」「暮らしの持続」の実現に向け、住民組織・NPO・企業・行政等の協同体により行われる先駆的・モデル的な取り組みに対して支援に取り組むため、今回の補助事業の実現に至った。

【参考】
淡路市 - あわじ環境未来島構想推進事業の募集について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.