> > 島根県、7億円を投じる「再エネ・省エネ推進の基本計画(案)」で意見募集

島根県、7億円を投じる「再エネ・省エネ推進の基本計画(案)」で意見募集

記事を保存

島根県は「再生可能エネルギー及び省エネルギーの推進に関する基本計画」の検討報告書(案)をとりまとめ、これについての意見を広く県民から募っている。

同基本計画の検討報告書(案)の概要は下記のとおり。

「再生可能エネルギーの導入促進」

同県の地域特性をいかした地域資源を活用し、小水力、木質バイオ、陸上風力発電の導入や体制づくり、戸建て住宅や農業及び公共施設への太陽光発電地熱・地中熱ほか再生可能エネルギーの導入や調査可能性の研究などを推進する。

また、行政の取り組みとして避難所に蓄電池などを導入するほか、同県が行う発電事業の収益を再エネ導入に活用する。

普及啓発活動としては、県内の小中学校で「再エネ教室」の開催を予定する。 

「省エネルギーの推進」

県民や事業者、市町村などとの連携・恊働による省エネ行動目標の達成と省エネ行動の強化をはかる家庭向けの省エネ対策として、診断士による省エネ対策や、家電の情報を分かりやすく提供する取り組みを行う。

また、事業所向けの省エネ対策として、設備の運用改善や、アドバイザーによる省エネ診断や対策の提供、社員向けの省エネ対策の研修の実施、国による法規制や税制、助成措置や最新技術の提供を行っていく。

同県は平成20年6月に「島根県地域新エネルギー導入促進計画」を策定し取組を進めてきたが、昨今のエネルギーと環境を取り巻く状況の変化に対応するため、改めて同基本計画の策定を検討している。同基本計画に関する平成27年度予算案は7億7千218万4千円。

【参考】
島根県 - 「再エネ及び省エネの推進に関する基本計画」に関する意見募集について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.