> > 北海道での水素ビジネス、可能性調査で事業者公募 道外企業もOK

北海道での水素ビジネス、可能性調査で事業者公募 道外企業もOK

北海道経済部産業振興局は6月20日、水素利活用型事業の関連調査などを委託する事業者の募集を開始した。

事業名は「水素利活用型ビジネス形成促進事業」で、水素関連ビジネスへの道内企業の参入を促進し、環境産業の育成・振興を図るのが目的だ。

具体的な委託内容は下記の通り。

水素ビジネスの調査、検討会議、展示会出展

1、水素利活用型事業関連調査の実施

次の調査、分析と事業モデルの検討を行い、その結果を調査結果報告書にまとめて提出する。

(※全文:1189文字 画像:なし 参考リンク:あり)


関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.