> > ドイツ政府、メーカー企業の省エネ事例を世界から募集 優勝賞金3万ユーロ

ドイツ政府、メーカー企業の省エネ事例を世界から募集 優勝賞金3万ユーロ

記事を保存

ドイツ連邦経済省が設立した組織、ドイツ・エネルギー機構(dena)は、2015年エネルギー効率賞(Energy Efficiency Award 2015)のコンペに参加する企業を募集している。このエネルギー効率賞はドイツ国外の企業でも応募できる。参加申し込み締め切りは2015年7月15日、参加は無料。

今回、募集対象となっているのは、生産および製造企業による省エネプロジェクト。エネルギー効率を向上させるプロジェクトを事業の中で実施し、成功した事例を持つ企業はdenaにその事例を提出して2015年エネルギー効率賞に応募することができる。なお、規模・分野は問わない。

応募プロジェクトは、審査員によって、エネルギー節約・気候保護の妥当性・コスト効率・イノベーションの水準・整合性の基準に沿って評価される。賞を受賞した場合は、賞金として3万ユーロが贈られる。授賞式は2015年11月16日、場所はベルリンに在るdenaのエネルギー効率会議内で開催される。

denaは2007年から「エネルギー効率キャンペーン」の一貫としてエネルギー効率を発揮したプロジェクトに対してエネルギー効率賞を授与しており、今回で8回目。同コンペはあらゆる産業部門における卓越したエネルギー効率戦略を公表することを目的に開催されている。

【参考】
dena - コンペに関する情報、参加方法

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.