> > 省エネ化できる部品の交換・追加に補助金 モーターやポンプ、変圧器など対象

省エネ化できる部品の交換・追加に補助金 モーターやポンプ、変圧器など対象

 印刷 記事を保存

一般社団法人温室効果ガス審査協会は、モーターやポンプ、変圧器などの設備の高効率化を目的とした改修に対する補助事業を公募している。

補助対象となるのは、国内で現在稼働中の償却資産登録された設備の改修で、具体例となる2つの下表のどちらか、または両方の改修を行うことにより、当該設備のエネルギー効率向上・省エネ化・二酸化炭素削減につながる事業。

なお、下表は一例であり、この条件にあてはまれば、その他の部品や部材も交換や追加が可能だ。それらを実施した設備を稼働させるのに必要なメンテナンスなども含まれる。

(※全文:2,162文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.