> > 日本の温室効果ガス削減目標、「2030年度に26%削減」 意見募集スタート

日本の温室効果ガス削減目標、「2030年度に26%削減」 意見募集スタート

 印刷 記事を保存

内閣官房、環境省および経済産業省は3日、「2030年度の温室効果ガスの排出量を26%削減」することを掲げた温室効果ガス削減の目標の政府原案(日本の約束草案)について、国民からの意見募集(パブリックコメント)を開始した。意見募集期間は7月2日(木)まで。

意見を募集する対象箇所は、1. 日本の約束草案の提出について、2. 日本の約束草案、3. 明確性・透明性・理解促進のための情報、4. 対象ガス及び排出・吸収量、5. 温室効果ガス削減目標積み上げに用いたエネルギーミックス(電源構成)、6. 温室効果ガス削減目標積み上げの基礎となった対策・施策、7. その他。

概要

1. 日本の約束草案の提出について

日本の約束草案の提出にあたって、これまでの作成の経緯や考え方などをまとめている。

(※全文:2,009文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.