> > 国交省、陸上輸送の省エネルギー化に補助金 エコドライブやDPF装置導入など

国交省、陸上輸送の省エネルギー化に補助金 エコドライブやDPF装置導入など

記事を保存

国土交通省は、省エネルギー型トラック運送に係る「トラックドライバーのエコドライブ促進による省エネルギー化の実証事業」、「革新的省エネルギー機器の実証事業」、「新型のDPF装置装着車への移行によるトラック運送の省エネルギー化推進事業」の公募を開始する。

これは「省エネルギー型トラック運送に係る実証事業」として行われるもので、自動車運送事業者などの実燃費改善に係る実証事業などの取り組みに関する経費の一部を補助することにより、陸上輸送部門における省エネルギー化を推進することを目的とする。事業者への補助金を交付する執行団体はパシフィックコンサルタンツ。各実証事業の概要、公募期間は以下の通り。

トラックドライバーのエコドライブ促進による省エネルギー化の実証事業

エコドライブの効果を実証するため、事業用トラック(いわゆる営業用トラック)および自家用トラックに係る事業者が専門のコンサルタント会社からのエコドライブ指導を受けるために必要な経費などを支援し、トラックドライバーのエコドライブ促進による省エネルギー化のデータの取得を行うもの。公募期間は6月19日~6月30日。補助率は補助対象経費の1/2以内。

革新的省エネルギー機器の実証事業

革新的省エネルギー機器の効果を実証するため、事業用トラック(いわゆる営業用トラック)に係る事業者が行う革新的省エネルギー機器の実証事業に必要な経費を支援し、革新的省エネルギー機器によるトラック輸送の省エネルギー化のデータの取得を行うもの。補助率は補助対象経費の1/2以内。公募期間は6月15日~6月30日。

新型のDPF装置装着車への移行によるトラック運送の省エネルギー化推進事業

新型のDPF(ディーゼルエンジンの排気ガス中の粒子状物質を減少させるフィルター)装置装着車の価格低減および自立的な普及を目指し、当該車両の導入を促進するために必要な経費(設備費)の一部を補助する事業。実燃費改善を図ることにより、トラック輸送の省エネルギー化の取り組みを促進させる。補助率は補助対象経費(補助対象車両の本体価格と基準車両価格との差額)の1/3以内。公募期間は7月3日~7月17日。

【参考】
国土交通省 - 省エネルギー型ロジスティクス等推進事業費補助金の公募について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.