> > 環境省、CO2排出枠を取引する企業を募集 省エネ対策する企業とクレジット売買

環境省、CO2排出枠を取引する企業を募集 省エネ対策する企業とクレジット売買

記事を保存

環境省は、先進的で高効率な低炭素設備機器などの導入に補助金を交付する事業(ASSET事業)において、CO2排出枠や外部からのカーボン・クレジットを取引する「取引参加者」の募集を開始した。

この「ASSET事業」は、環境省が業務部門・産業部門におけるエネルギー起源CO2排出の大幅削減のため、実施しているもの。今回は、より経済合理的で確実な目標達成に資するよう、このASSET事業において省エネ設備を導入して排出枠を創り出す「目標保有参加者」に対し、同参加者が創出した排出枠や外部クレジットを取引できる事業者を募集する。

なお、この事業で省エネ設備補助金・排出枠の交付を受ける「目標保有参加者」は既に募集を終えている。今回の募集の詳細は下記の通り。

ASSET事業の内容

省エネ対策と、排出枠取引でCO2削減目標を達成する事業

この事業は、率先して先進的で高効率な低炭素設備機器の導入に取り組む事業者が、当該設備機器の導入等を加味した適切なCO2排出削減目標を設定し、低炭素設備機器の導入と併せて事業所における運用改善も行いつつ、本事業の参加者全体で排出枠の調整を行うことで、事業全体として確実な排出削減を担保し、もって業務・産業両部門におけるCO2排出量を効率的に大幅削減することを目的とする事業である。

「取引参加者」の参加条件

  • 民間事業者であること(国および地方公共団体は対象外)
  • 排出枠の保有および移転等は、ASSETシステムを用いて行うため、インターネットへアクセス可能な環境を有していること。
  • ASSET事業 平成27年度取引参加者募集要項に示す暴力団排除に関する誓約事項に誓約できるものであること。
  • 排出枠取引を行った場合に、取引経緯や取引価格等に関する環境省担当官からの質問等に対応すること。

なお、ASSETシステムとは、排出枠の移転・償却を行うための電子システムのこと。

参加費用は無料

ASSET事業参加に当たっては、特段の費用は発生しない。また、取引参加者としてASSET事業に参加することによって生ずるいかなる費用についても、環境省は負担しない。

参加受付期間

7月24日(金)~8月20日(木) 17時必着

同省は、今後も、本事業を通じてCO2排出量の削減を進めるとともに、排出量取引に対する事業者の意識醸成、知見の蓄積を図っていく考えだ。

【参考】
環境省 - ASSET事業に係る平成27年度取引参加者の募集について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.