> > 国の省エネ・新エネ導入支援制度まとめ 北海道経産局が特設ページ

国の省エネ・新エネ導入支援制度まとめ 北海道経産局が特設ページ

記事を保存

北海道経済産業局は、経産省による2014年度補正予算・2015年度予算案の省エネルギー・新エネルギー導入支援制度のうち、主なものをウェブサイト上に公表した。公募内容の詳細は随時更新される予定だ。

公開された支援制度のうち、現在公募中のものは下記のとおり。

住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業

既築住宅・建築物における高性能建材導入促進事業

平成26年度補正予算分。既築住宅・建築物の抜本的な省エネルギーを図るため、既築住宅・建築物の改修において、一定の省エネルギー性能を満たす高性能な断熱材や窓等の導入を支援。

省エネルギー対策導入促進事業費補助金

平成27年度予算分。工場・事業所の省エネのアドバイスや説明会等での講師派遣を支援。

民生用燃料電池(エネファーム)導入支援補助金

平成26年度補正予算分。家庭等におけるエネファーム購入費用・設置工事費用を補助。

独立型再生可能エネルギー発電システム等対策費補助金

平成26年度補正予算分。自家消費向けの再生可能エネルギー発電システム(太陽光発電風力発電バイオマス発電小水力発電地熱発電など)の導入を支援。

再生可能エネルギー熱利用加速化支援対策費補助金

平成26年度補正予算分。再生可能エネルギー熱(太陽熱・地中熱・温度差エネルギー・バイオマス熱・雪氷熱の利用、バイオマス燃料製造)を利用する設備の導入費用を補助。

再生可能エネルギーの接続保留への緊急対応

再生可能エネルギー発電事業者のための蓄電システム導入支援事業

平成26年度補正予算分。再生可能エネルギー発電設備に、系統接続に係る長周期及び短周期の課題等への対策を目的とした蓄電システム設備を新規に導入する事業が対象。

クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金

平成26年度補正予算分、平成27年度予算分。電気自動車プラグインハイブリッド自動車、クリーンディーゼル自動車(乗用車)、燃料電池自動車等の購入費用を補助。

次世代自動車充電インフラ整備促進事業

平成26年度予算分。電気自動車やプラグインハイブリッド自動車に必要な 充電器等の購入費用・設置工事費用を補助。

省エネルギー型建設機械導入補助事業

平成27年度予算分。国土交通省策定の燃費基準値を超える燃費性能を有し、かつ排ガス四次規制に適合する建設機械(油圧ショベル、ブルドーザー、ホイールローダー)の購入費用を補助。

地熱開発理解促進関連事業支援補助金

平成27年度予算分。地熱の有効利用等を通じて、地域住民への地熱開発に対する理解促進のため取組に要する費用を補助。

地熱資源開発調査事業

平成27年度予算分。地熱発電の資源量のポテンシャル調査や掘削調査等の初期調査費用を補助。

また、同局では、ウェブサイトや冊子などで、未利用熱や再生可能エネルギー熱といった経済産業省の重点予算の活用モデルとなる事例、全国144の雪氷熱エネルギー活用施設の導入状況ほか、省エネ・新エネの導入事例を紹介している。

新エネルギー導入促進協議会のウェブサイトでも、道内で新エネルギー関連補助金を活用した事例紹介が掲載されている。詳細は、同局ホームページから確認できる。

【参考】
北海道経済産業局 - 省エネルギー・新エネルギー導入支援事業等のご案内

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.