> > 「資源循環技術・システム表彰」 2015年度は樹脂やスラッジのリサイクルが選定

「資源循環技術・システム表彰」 2015年度は樹脂やスラッジのリサイクルが選定

記事を保存

経済産業省は、2015年度資源循環技術・システム表彰各賞の受賞者を発表した。表彰式は、10月16日(金)午前10時から機械振興会館で開催予定だ。

同表彰は、1975年から実施されており、企業や事業団体が実施する、廃棄物の発生抑制・再使用・再資源化の促進に資する優れた技術開発事業や取り組みを公募し、表彰するもの。主催者は産業環境管理協会、後援は同省が行う。

経済産業大臣賞に選ばれた2件は下記のとおり。

1. 使用済み家電品廃棄混合樹脂からの樹脂循環リサイクル

パナソニック・アプライアンス社(滋賀県)

パナソニック・生産技術本部(大阪府)

パナソニックエコテクノロジー(兵庫県)

近赤外線選別設備による高度な選別工程等によって、使用済家電製品から再生樹脂100%のペレットを生産する樹脂循環リサイクルシステムを確立。

樹脂循環リサイクルの概略

樹脂循環リサイクルの概略

2. 一貫製鐵所ゼロエミッション化技術の開発・実用化

新日鐵住金・名古屋製鐵所(愛知県)

従来からの製鐵所の大きな課題であったスラッジ等について、排水インフラの大規模見直しによる原料化推進等、各工程における徹底した取り組みにより、ゼロエミッション体制を確立。

経済産業省産業技術環境局長賞に選ばれた2件は下記のとおり。

1. 使用済み碍子の有効利用技術の開発

  • 関西電力株式会社 環境室(大阪府大阪市)
  • 学校法人近畿大学 理工学部(大阪府東大阪市)
  • 株式会社関電L&A(大阪府大阪市)

2. 回収機交換システムの確立と運営

  • 一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会
  • 静脈物流委員会(東京都港区)

今年度は全国から19件の応募があり、「経済産業大臣賞」のほか、「経済産業省産業技術環境局長賞」、「産環協会長賞」、「奨励賞」、「レアメタルリサイクル賞」の受賞者が決定された。

【参考】
経済産業省 - 平成27年度 資源循環技術・システム表彰の受賞者決定!

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.