> > 北海道七飯町、LED防犯灯・街路灯のリース事業者を募集

北海道七飯町、LED防犯灯・街路灯のリース事業者を募集

記事を保存

北海道亀田郡の七飯(ななえ)町では、町内の防犯灯・街路灯をLED化するリース事業者を、プロポーザル方式で募集している。

同事業は、町内会と外灯組合等が設置・管理している防犯灯と、町が管理している街路灯のうち、約5,400灯を10年間のリース契約によりLED灯に取り替えるもの。応募事業者は、調査・計画・工事・リース・維持管理に関する一括提案を行い、同町にとって最も優れている提案が採択される。

なお、この事業は、自治体が申請し民間企業などが補助金を受けられる、環境省の「地域における街路灯等へのLED照明導入促進事業」を受け実施される予定だが、七飯町がこの補助金に採択されなかった場合は、実施されない場合がある。

同事業の概要は下記のとおり。

1. 七飯町防犯灯等調査及び計画策定業務

実施年度は2015年度。提案限度額は1198万8千円(税込)街路灯等の状況を把握し、経済的・効率的にLED化するための計画を策定する。

  • 街路灯等の現状把握と地図情報(GIS データ)を取り入れた管理台帳・位置図のシステム作
  • 街路灯等の移設、撤去、照度変更等の検討
  • 削減される電気料金とCO2排出量の算定
  • 最適な方法による実施計画の策定

2. 七飯町防犯灯等取替及び維持管理業務

実施年度は2016年度。提案上限額は、2億9320万円(税込)1.で策定した計画に基づき、LED灯への取替工事と、リースによる10年間の維持管理を行う。

  • LED化に関する設計、施工、電力会社への手続き
  • 10年間の維持管理、システム保守管理

参加資格

リース会社を筆頭とするコンソーシアム

スケジュール

  • 参加申し込み受付:10月20日まで
  • 提案書提出期間:10月22日~30日まで
  • プレゼンテーション実施日:11月6日
  • 採択と契約:11月中旬

同事業は、環境省の「地域における街路灯等へのLED照明導入促進事業」で補助金を受け実施される計画で、この補助金の対象者として採択されなかった場合、実施されないことがある。

【参考】
北海道 - 七飯町防犯灯及び街路灯LED化事業プロポーザル入札のお知らせ

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.