> > 経産省、「電力システム改革の進め方を検証する委員会」を新設

経産省、「電力システム改革の進め方を検証する委員会」を新設

記事を保存

経済産業省は、電力システム改革の各段階における検証等の場として、新たな有識者会議である「電力基本政策小委員会」を設置し、第1回委員会を10月27日(火)に開催する。

第1回委員会の議題は、以下3つを予定している。

  • 小売全面自由化に向けた検証の進め方
  • 小売全面自由化に向けた事前準備の進捗状況
  • 電力会社におけるシステムの開発・整備状況およびスマートメーターの設置状況

設置の趣旨

電力システム改革が進展していく中、電力分野において、安全性・安定供給・経済効率性、および環境適合を同時に達成していくことが重要である。そのためには、効率的かつ競争的な電力市場の整備を進めつつ、電力を供給するエネルギー産業を国際的にも競争力のあるものとしていくことが必要不可欠となる。

このため、電気事業制度に係る制度設計をはじめとして、電力分野の産業競争力強化に向けた幅広い政策課題を検討する場として、総合資源エネルギー調査会電力・ガス事業分科会の下に電力基本政策小委員会を設置する。

委員等について

本委員会の委員等も公表した。

委員

  • 秋元 圭吾氏(公益財団法人地球環境産業技術研究機構 システム研究グループ グループリーダー)
  • 石村 和彦氏(旭硝子 代表取締役会長)
  • 大石 美奈子氏(日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会理事・環境委員長)
  • 大橋 弘氏(東京大学大学院経済学研究科 教授)
  • 大山 力氏(横浜国立大学大学院工学研究院 教授)
  • 松村 敏弘氏(東京大学社会科学研究所 教授)
  • 村上 由美子氏(OECD東京センター 所長)<
  • 村松 久美子氏(あらた監査法人 ディレクター 公認会計士)
  • 山内 弘隆氏(一橋大学大学院商学研究科 教授)
  • 横山 明彦氏(東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授)
  • 四元 弘子氏(森・濱田松本法律事務所 弁護士)
  • 渡辺 毅氏(みずほ銀行 専務執行役員)

オブザーバー

  • 武田 勉氏(エネット 代表取締役社長)
  • 廣江 譲氏(電気事業連合会 副会長)

電力システム改革について

電力システム改革では、以下の3段階からなる改革の全体像が示されている。

  1. 広域系統運用の拡大
  2. 小売および発電の全面自由化
  3. 法的分離の方式による送配電部門の中立性の一層の確保

第1弾、第2弾、第3弾の実施に必要な措置を定めた電気事業法改正案が、それぞれ国会において成立している。

第2弾として、来年4月に、家庭や小規模オフィス向けなども含めた電力小売りが全面自由化される。

電力システム改革を着実に進めていく上で実務的な課題への対応も含めた具体的な制度設計に関する検討・審議については、総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 電力システム改革小委員会の下に設置した「制度設計ワーキンググループ」が行っている。

【参考】
経済産業省 - 電力基本政策小委員会を設置します

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.