> > フロン排出抑制法の説明会が全国で開催 報告書作成支援ツールなど解説

フロン排出抑制法の説明会が全国で開催 報告書作成支援ツールなど解説

記事を保存
フロン排出抑制法の説明会が全国で開催 報告書作成支援ツールなど解説

環境省は、2016年4月1日から報告が始まる「フロン類算定漏えい量報告・公表制度」についての説明会を、3月に全国各都市で開催する。参加費無料。

同制度は、2015年4月から施行されたフロン排出抑制法に基づくもので、年間のフロン類の漏えい量が1,000t-CO2以上となる、業務用冷凍空調機器など第一種特定製品の管理者は、その漏洩量などを国に報告する義務を定めるもの。また、その集計結果は国によって公表される。

フロン類算定漏えい量報告・公表制度の概要

フロン類算定漏えい量報告・公表制度の概要

今回開催される説明会では、制度内容や算定方法、報告書への記載方法や国への報告の方法、さらに算定や報告書作成の際に利用できる「フロン類算定漏えい量報告書作成支援ツール」や、4月から運用開始する予定の「フロン法電子報告システム」の使い方に関する説明や、これらの質疑応答などが実施される予定だ。

主な参加対象者は、業務用冷凍空調機器(第一種特定製品)のユーザー。同説明会は、本社などのとりまとめ担当者に向けた内容となるが、それ以外でも参加することができる。

各開催日は下記の通り。

都市開催日時会場
東京
第1回
3月7日(月) 13:30~15:30 全日通霞が関ビルディング8階 大会議室
大阪
第1回
3月9日(水) 13:30~15:30 エル・おおさか(大阪府立労働センター)
7階708号室
札幌 3月10日(木)13:30~15:30 会議・研修施設 ACU/アキュ12階 中研修室1206
名古屋 3月15日(火) 13:30~15:30 名古屋銀行協会 2階 201号室
大阪
第2回
3月16日(水) 10:00~12:00 エル・おおさか(大阪府立労働センター)
7階708号室
東京
第2回
3月17日(木)10:00~12:00 全日通霞が関ビルディング8階 大会議室
東京
第3回
3月17日(木)13:30~15:30 全日通霞が関ビルディング8階 大会議室
福岡 3月22日(火) 13:30~15:30 カンファレンスASC 1F会議室
東京
第4回
3月24日(木)10:00~12:00 全日通霞が関ビルディング8階 大会議室
東京
第5回
3月24日(木)13:30~15:30 全日通霞が関ビルディング8階 大会議室

申し込みは、各開催日の前日(土日祝は除外)までに、ウェブサイトから申し込み、「参加証」が自動送信されてきたら、受付完了となる。入場には、この「参加証」をプリントアウトして当日持参することが必要だ。

同説明会の運営は、同省から委託され、この制度の調査・検討などを実施する三菱総合研究所が行う。

【参考】
環境省 - フロン類算定漏えい量報告・公表制度説明会の開催について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.