> > 神奈川県小田原市、木質バイオマスエネルギー導入計画を策定する企業を募集

神奈川県小田原市、木質バイオマスエネルギー導入計画を策定する企業を募集

記事を保存

小田原市は、木質バイオマスエネルギー導入計画を策定する事業において、総合的な提案を作成する事業者を公募型プロポーザルで募集している。提案上限額は1,000万円(税込)。

同「小田原市木質バイオマスエネルギー導入計画策定業務事業」は、地域資源である木質バイオマス資源の持続的活用に向けた賦存量と、木質バイオマス燃料利用設備の仕様などについて調査を行い、バイオマスエネルギー利用計画を策定するもの。応募者は、木質バイオマス事業そのものの事業性のみならず、エネルギーの地域循環や森林保全等が生み出す付加価値を含めた総合的な事業性と、里山と都市部、および相模湾が近接する同市の特色を活かしたコンパクトなエネルギー循環・地産地消モデルを提案することが求められる。

同公募の参加資格は、健全な経営状態にあり、同業務を遂行するために必要な資格や経験があり、木質バイオマスエネルギー利用にかかる動向や活用事例等に精通した者を従事させられる法人。

企画提案書類の提出期日は6月28日(火)午後5時まで。その後、7月6日(水)に小田原市役所にて、この提案書に記載された内容で20分以内のプレゼンテーションを実施し、審査が行われる。

事業の契約期間は2017年1月31日まで。

【参考】
小田原市 - 木質バイオマスエネルギー導入計画策定業務に係るプロポーザル募集

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.