> > 愛知県で「リサイクルにおける液体分離技術」のセミナー 参加者募集

愛知県で「リサイクルにおける液体分離技術」のセミナー 参加者募集

記事を保存

愛知県は、環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)と共同で、「リサイクル技術~液体分離技術を中心に~」をテーマとする「ビジネスセミナー」を8月3日に参加する。参加者の募集を開始した。定員は100名(先着順)、参加費は無料。

使用済み製品から再利用することができる資源を分離・回収する技術は、リサイクルなどを推進するために必要であり、循環ビジネスを行う上でも重要なものである。このセミナーでは、名古屋工業大学大学院工学研究科教授の森秀樹氏が「資源リサイクルを支える分離技術」について基調講演するほか、3件の事例を紹介する。

開催日時は8月10日(水)13:30~16:30、場所は愛知県産業労働センター「ウインクあいち」5F 小ホール1(名古屋市中村区名駅四丁目4―38)。講演内容は下記の通り。

(※全文:1384文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.