> > 農水省の平成29年度概算要求 木質バイオマス関連の交付金が増額

農水省の平成29年度概算要求 木質バイオマス関連の交付金が増額

記事を保存

農林水産省は、8月31日、平成29年度予算概算要求を発表した。予算総額の要求額は2兆3,091億円で、前年比は114.1%だった。このうち、一般公共事業費は7,882億円で、各項目とも前年比120%で要求し、災害復旧等事業費は193億円で前年と同じだった。

平成29年度予算においては、「担い手への農地集積・集約化による構造改革の推進」「水田フル活用と経営所得安定対策の着実な実施」「強い農林水産業のための基盤づくり」「農林水産業の輸出力強化と農林水産物・食品の高付加価値化」「人口減少社会における農山漁村の活性化」「林業の成長産業化・森林吸収源対策の推進」「水産日本の復活」の政策に取り組む。

環境・エネルギーに関係する主な予算は以下のとおり。

(※全文:912文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.