> > 「中小企業向け」省エネ設備の導入補助金、新たに388件を採択 4次公募も開始

「中小企業向け」省エネ設備の導入補助金、新たに388件を採択 4次公募も開始

記事を保存

環境共創イニシアチブ(SII)は21日、中小企業等へ省エネルギー設備の導入を支援する、平成27年度補正予算「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金」について、3次公募の第2回交付先として388件を決定したと発表した。また9月30日(金)より4次公募の受付を開始した。

4次公募期間は9月30日(金)~11月11日(金)。公募期間中に3回の締め切りを設ける。1次締切は10月12日(水)、2次締切は10月26日(水)、3次締切は11月11日(金)で、いずれも17時必着。

交付決定は10月下旬から12月下旬に行う予定で、各締切終了後にSIIのホームページにおいて改めて公表する。各締切時点で予算額に達した場合は、その時点で受付を終了する。その場合の申請の取扱いについては、SIIのホームページにおいて改めて公表する。なお、申請書類は、配送状況が確認できる手段で郵送すること。

LED照明や空調、ボイラーの導入にも利用できる補助金

省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金は、工場や事業場に、省エネルギー設備の導入事業を補助するもの。補助対象者は、国内のすべての法人や個人事業主。

(※全文:775文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.