> > セプトアグリ、「液肥を使わない水耕栽培技術」を試験導入する農家を募集

セプトアグリ、「液肥を使わない水耕栽培技術」を試験導入する農家を募集

記事を保存

株式会社セプトアグリでは、液肥を使わない独自の水耕栽培技術(特許出願済)「EZ水耕」の試験的導入農家の募集を開始する。

同社が開発した新技術では液肥を使わずに水耕栽培が可能。本技術により、露地の普通畑でハウスも液肥も使わずに、リーフレタスの水耕栽培を成功させた。

普通畑でEZ水耕を行う場合、土をならして防水シートを敷き、プールという水たまりを設置する。一方、水田でEZ水耕を行う場合は水田そのものをプールとして活用できるため、プールを設置する必要がなく、さらなる大幅なコスト削減が可能となる。


この記事は、たとえば

  • 米作農家の事業展開について参考になります。
  • 米作農家を顧客にもつ事業者にとって、取り扱う新商品として参考になります。
  • 米作の盛んな自治体にとって、農業振興の手段として参考にできます。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.