> > 排水処理に課題がある中小企業あつまれ! 近畿経産局、事例紹介セミナー開催

排水処理に課題がある中小企業あつまれ! 近畿経産局、事例紹介セミナー開催

記事を保存
排水処理に課題がある中小企業あつまれ! 近畿経産局、事例紹介セミナー開催

会場地図

近畿経済産業局は、中小企業による適切な排水処理に関する取り組み事例を紹介するセミナーを12月14日に開催する。参加費無料。

この「近畿地域の水処理事例紹介セミナー ~中小企業の取組事例と処理技術の動向~」は、琵琶湖・淀川水系を中心とした水質環境意識の高い関西の中小企業で実施されている、水質汚濁防止法などの排水基準を順守した水処理の取り組みや、処理設備導入のノウハウを共有する目的で開催される。

セミナーの予定されているプログラムは下記の通り。

基調講演:求められる排水処理のパラダイムシフト

田中 宏明教授(京都大学大学院 工学研究科 都市環境工学専攻 流域圏総合環境質研究センター センター長)

取組事例紹介

コーディネーター:斉藤 正男特命准教授(神戸大学 学術・産業イノベーション創造本部)

取組事例1:フッ素含有排水の高度処理

クロセ 製造部部長 葛西 省五氏、アオヤマエコシステム 取締役会長 青山 章氏

取組事例2:ESCAPE法(食物連鎖を用いたイトミミズによる捕食)による汚泥減容

ウメタ 工場長 泰地 伸明氏、和歌山県工業技術センター 生活・環境産業部 主査研究員 山際 秀誠氏

取組事例3:膜を用いたエマルジョン排水処理

矢野金属 生産部工場長 村井 哲二氏、日建 水処理事業部営業次長 尾﨑 裕氏

取組事例4:金属加工における循環再利用可能な電解イオン水脱脂洗浄システム

髙橋金属 執行役員 技術開発部長 西村 清司氏


会場は大阪産業創造館(大阪市中央区)、5階 研修室A・B。開催日時は2016年12月14日(水)13時~16時40分。申し込み締め切りは12月9日(金)まで。定員は100名、先着順。

水処理に関する課題は業種や技術によってさまざまであり、厳しい経済的制約のもと、各企業が処理設備の導入やノウハウの構築により、独自の水処理に取り組んでいる。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.