> > 「第6回カーボン・オフセット大賞」、環境大臣賞はホテルの宿泊プラン

「第6回カーボン・オフセット大賞」、環境大臣賞はホテルの宿泊プラン

記事を保存
「第6回カーボン・オフセット大賞」、環境大臣賞はホテルの宿泊プラン

環境省は、「第6回 カーボン・オフセット大賞」の受賞者が決定したことを発表した。

今回の受賞者は、33件の応募の中から、環境大臣賞(1団体)、経済産業大臣賞(1団体)、農林水産大臣賞(1団体)、優秀賞(3団体)、奨励賞(5団体)、特別賞(1団体)が選出された。

受賞団体は、12月9日(金)の「エコプロ2016」会場にて表彰される。

民間企業だけでなく、地方自治体やNPOもカーボン・オフセット

受賞団体は、環境大臣賞のスーパーホテル(大阪府大阪市)が「スーパーホテル公式HP予約による宿泊(エコ泊)のカーボン・オフセット」で、経済産業大臣賞の宮古島市エコスポーツプロジェクトが「スポーツイベントによるカーボン・オフセットの普及」、農林水産大臣賞の日南町が「日本初!カーボン・オフセット道の駅『にちなん日野川の郷』」など。

そのほか、優秀賞は、倉敷市・富士フイルム・丸井グループ、奨励賞では、出雲市・NPO法人環境共棲住宅地球の会・東京美装興業・第一カッター興業・マテリアルバンクが選出され、特別賞には、山の日カーボン・オフセットキャンペーン事務局が選出された。

取り組み内容等の紹介は、CO-Net事務局(主催者)のホームページで公開されている。

カーボン・オフセットの浸透が目的

「カーボン・オフセット大賞」は、低炭素社会の実現に向けて、優れたカーボン・オフセットの取組を行う団体を表彰し、奨励するもの。目的は、具体的な取組事例の紹介を通じて、カーボン・オフセットの意義と取組への理解が社会全体に広く浸透することだ。

【参考】

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.