> > 環境省がネタ募集「気候変動にうまく適応した企業、いますか」

環境省がネタ募集「気候変動にうまく適応した企業、いますか」

 印刷 記事を保存

環境省は、変動する気候に生活を適応させていくための情報発信サイトにおいて、12月2日に追加した新コンテンツ「事業者の適応取組事例」に掲載する取組事例を事業者から広く募集する。

気候変動は、様々な事業者の事業活動に影響を及ぼす可能性があるため、そのリスクを把握し、回避・軽減するための適応の取組が重要になる。「事業者の適応取組事例」ページは、事業者の先進的な適応に関する取組を広く共有することで、多くの事業者による取組を促進していくことを目的にしている。

事業者による適応に関する取組としては、自社の事業活動において、気候変動から受ける影響を低減させる「気候リスク管理」と、適応をビジネス機会として捉え、他者の適応を促進する製品やサービスを展開する「適応ビジネス」の2つに大別される。具体的には、「気候リスク管理」に関する取組としては、生産拠点での被災防止策やサプライチェーンでの大規模災害防止対策などをあげる。「適応ビジネス」に関する取組としては、災害の検知・予測システム、暑熱対策技術・製品、節水・雨水利用技術などをあげる。このコンテンツでは、それぞれの取組を紹介している。

(※全文:1557文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.