> > 優れた省エネ設備・機器のメーカーは要チェック!? L2-Tech認証の説明会

優れた省エネ設備・機器のメーカーは要チェック!? L2-Tech認証の説明会

記事を保存

環境省は、2016年度冬L2-Tech認証の公募に先立ち、同制度の説明会を1月18日~24日に全国5カ所で開催する。

L2-Tech認証の公募は、先導的(Leading)な低炭素技術(Low-carbon Technology)=L2-Tech(エルツーテック)の普及・拡大を目的に、幅広くメーカーから最高効率を有する設備・機器等について募集・認証するものである。夏と冬に行っている。認証製品等は同省が「L2-Tech認証製品一覧」としてまとめ、情報発信する。

なお、2016年度冬L2-Tech認証は1月中旬から公募を開始する予定。公募開始に当たっては改めて通知する。

L2-Tech認証の概要や申請方法を説明

予定されている説明内容、日程、場所などは下記の通り。

  • L2-Tech事業の概要(背景・目的等)
  • L2-Tech認証制度の概要
  • 認証に向けた申請方法およびスケジュール

仙台会場

  • 開催日時:1月18日(水)10:00~12:00(開場9:45)
  • 会場:住友生命仙台中央ビル26階(宮城県仙台市)

名古屋会場

  • 開催日時:1月19日(木)15:00~17:00(開場14:45)
  • 会場:名駅前みどりビル7階707(愛知県名古屋市)

東京会場

  • 開催日時:1月20日(金)10:00~12:00(開場9:30)
  • 会場:日本教育会館8階第二会議室(東京都千代田区)

福岡会場

  • 開催日時:1月23日(月)10:00~12:00(開場9:45)
  • 会場:八百治ビル5階5D(福岡県福岡市)

大阪会場

  • 開催日時:1月24日(火)10:00~12:00(開場9:45)
  • 会場:淀屋橋三井ビルディング9階9-1(大阪府大阪市)

なお、説明会への申込みは参加申込書に必要な情報を記入の上、参加希望日程2営業日前までに事務局宛にメールにて申し込む。詳細は環境省のホームページを参照のこと。

CO2削減効果が高いことを示す「L2-Tech認証制度」

日本は、2030年度までに温室効果ガス排出量を26%削減するとのパリ協定の目標達成、また、2050年80%削減の長期目標の実現に向けて具体的な対策を講じて行く必要がある。

そこで、環境省では、エネルギー起源CO2の排出削減に最大の効果をもたらす設備・機器の証明である「L2-Tech」の普及促進を進めている。これは、CO2排出削減につながる先導的低炭素技術に関する情報を整備し、国内外に発信して技術を導入する際の参考としてもらうことで、大幅なエネルギー起源CO2の排出削減の推進を目指すものである。

2014年度より、L2-Tech情報の体系的な整理を行い、2015年度からは認証制度として、最高効率を有する設備・機器等について「L2-Tech認証製品一覧」としてまとめ、情報発信、普及を推進している。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.