> > 静岡県、「農・食・健」フォーラムを開催 AI精密農業やアグロメディカルなど

静岡県、「農・食・健」フォーラムを開催 AI精密農業やアグロメディカルなど

記事を保存

静岡県及び日本学術会議食料科学委員会農業情報システム学分科会は、国内外の先駆者を招き健康長寿に貢献する「農・食・健」連携による新しい産業の未来に関するフォーラムを開催する。

フォーラムでは、静岡県が進めるプロジェクトの進捗(AIや光計測技術など先端科学の農業分野への応用事例)や、日本学術会議による国際的観点からの医農連携の先端研究事例などを、農産物や食品の生産・流通・消費に関わる多くの人々に向けて広く発信している。

併せて、静岡県が進める東海大学旧開発工学部跡地(沼津市西野)に、平成29年夏開設予定の農・食・健連携による科学技術開発拠点を紹介する。


この記事は、たとえば

  • 農業ビジネスへの新規参入を検討する事業者にとって、情報収集の機会になります。
  • 農作物の付加価値、差別化を検討する事業者にとって、事例を参照できる機会になります。
  • 農業と産業の連携に取り組む地方自治体にとって、施策の一例として参照できます。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.