> > NEC、オリックス八ヶ岳農園に農業ICTクラウドサービスを提供

NEC、オリックス八ヶ岳農園に農業ICTクラウドサービスを提供

 印刷 記事を保存

NECは、オリックス八ヶ岳農園(長野県諏訪郡富士見町)に農業ICTクラウドサービスを提供した。オリックス八ヶ岳農園は本サービスを活用し、生食用葉物野菜の水耕栽培を行うハウス内(太陽光利用型植物工場)に設置した温度・湿度・水温などのセンサから環境データを収集・蓄積する。

これにより、ハウス環境を見える化し、作業負荷の軽減および生産効率の向上を図り、野菜の安定供給を目指す。


この記事は、たとえば

  • ハウス農業のICT化(太陽光利用型植物工場)を検討する事業者にとって参考になります。
  • 植物工場メーカーにとって、競合他社製品の採用・導入事例として参照できます。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.