> > ガス小売事業者、義務化される定期報告のルール作りはじまる

ガス小売事業者、義務化される定期報告のルール作りはじまる

 印刷 記事を保存

電力・ガス取引監視等委員会は24日、ガス取引の監視に必要な情報を定期的に収集するための措置を講ずることを経済産業大臣に建議した。

具体的には、ガス事業法(第47条の9第1項)の規定に基づき、ガス取引の監視に必要な情報について、ガス事業者から電力・ガス取引監視等委員会と経済産業局長宛に定期的な情報の提供を求めるため、省令を制定する等の所要の措置を講ずることを申し立てている。

同委員会は、同日の第68回電力・ガス取引監視等委員会において、今回の建議について検討した。定期報告を求める事項(対象、周期、内容)として予定している項目は下記の通り。

ガス小売事業者から提出を求める情報

1.ガス販売量・契約件数

  • 対象:ガス小売事業者(特定ガス発生設備においてガスを発生させ、導管によりこれを供給する小売供給のみを行う者を除く)
  • 周期:月次
  • 内容:販売地域、標準熱量、用途別ごとのガス販売量、契約件数および売上高

2.小売料金メニュー情報

  • 対象:ガス小売事業者(特定ガス発生設備においてガスを発生させ、導管によりこれを供給する小売供給のみを行う者を除く)
  • 周期:四半期
  • 内容:主要な家庭用メニューの名称およびメニュー別の料金設定等の情報

3.指定旧供給区域等小売供給約款に基づく契約の変更の状況

  • 対象:指定旧供給区域等小売供給を行うガス小売事業者
  • 周期:月次
  • 内容:販売地域、新規契約件数、解約件数、他のガス小売事業者へのスイッチングの件数および指定旧供給区域等小売供給約款に基づく契約以外の契約への変更の件数

一般ガス導管事業者から提出を求める情報

1.最終保障供給に関する情報

  • 周期:月次
  • 内容:販売地域、標準熱量、用途別ごとのガス販売量、契約件数および売上高

2.需要家のスイッチングに関する情報

  • 周期:月次
  • 内容:販売地域、託送供給数(自社分を含む)ならびに一般ガス導管事業者、当該一般ガス導管事業者の供給区域で指定旧供給区域等小売供給を行うガス小売事業者およびその他のガス小売事業者ごとの新規契約件数、解約件数およびスイッチング件数

ガス製造事業者から提出を求める情報

1.ガス受託製造に関する情報

  • 周期:四半期
  • 内容:申込者、申込内容、契約者、契約内容、製造量、ガス受託製造の申込に対する拒否理由等

【参考】

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.