> > 中古品販売のコメ兵、宅配買取利用で中部電力のポイント付与

中古品販売のコメ兵、宅配買取利用で中部電力のポイント付与

 印刷 記事を保存

中部電力は8日、中古品の買取・販売を展開するコメ兵(愛知県名古屋市)とポイントサービスで提携すると発表した。

中部電力の家庭向けWEBサービス「カテエネ」のサイト内を通じて、コメ兵が運営する「KOMEHYO」の宅配買取サービスを利用した会員に、成約金額の最大20%のカテエネポイントをプレゼントするサービスを同日より開始した。

具体的には、宅配買取サービスを利用し、洋服・靴・着物を販売した場合は成約金額の20%、ブランドバッグ・財布・ジュエリー・時計・カメラ・楽器を販売した場合は成約金額の5%のカエテネポイントを付与する。

貯めたポイントは電気料金の支払いに使うこともできる(1ポイント1円、100円単位)。また、名古屋市交通局やTポイント・ジャパンなど現在14社のポイントサービスと連携しており、提携先のポイントや商品券等に交換することで、買い物等、多様な用途に利用できる。

「カテエネ」にはこれまでに150万人が会員として登録。会員には検針票のウェブ化、省エネ状況のレポートのチェック、カテエネを通じたショッピングなどによりポイントが付与される。

昨年4月の電力小売りの全面自由化、本年4月のガス小売りの全面自由化を受けて、家庭向け等の電力・ガスの販売競争が激化している。顧客離れを防ぎ、新たな顧客獲得に向けて、ポイントサービスの拡充もカギとなる。

中部電力は11月末に警備会社のセコムと、1月に名古屋銀行とポイントサービスで提携している。セコムが提供している警備サービスを契約した顧客に「カエテネ」ポイントを付与するサービスや、名古屋銀行の個人向けインターネットバンキングサービスを利用する顧客に、「カテエネ」ポイントが貯まるサービスも行っている。

コメ兵のサービスについて

コメ兵(KOMEHYO)は、店舗とオンラインストアで中古品の買取と販売を行い、リユースストアを大規模に展開する企業。

KOMEHYOの宅配買取サービスは、顧客が来店せずに品物を売ることができる。ホームページから申し込むと、自宅に宅配買取キット(箱・梱包材)が届き、品物を詰めて返送、査定結果に同意すると、指定した銀行口座に買取代金が振り込まれる仕組みだ。宅配買取キットや送料、品物を戻す時の返送料はすべて無料。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.