> > 災害被害木は燃料になる? 木質バイオマス利用の調査報告会開催、JWBA

災害被害木は燃料になる? 木質バイオマス利用の調査報告会開催、JWBA

日本木質バイオマスエネルギー協会(JWBA/東京都台東区)は、林野庁事業として実施した木質バイオマスエネルギーに関する調査の成果報告セミナーを、2月26日~28日に東京ビックサイトで行われる「国際バイオマス展」にて開催する。受講は無料、事前申込制。

林野庁は、地域の関係者の連携の下、熱利用または熱電併給により森林資源を地域内で持続的に活用する仕組み「地域内エコシステム」の構築に向けた取り組みを推進している。今回の林野庁事業成果報告セミナーは、その取り組みとして林野庁が2019年度に実施し、JWBAが採択を受けて行った調査事業の成果を報告するもの。

セミナー内容は、以下の通り。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.