> > パリ協定、CO2排出削減に向けてグローバル企業は何をやってる?

パリ協定、CO2排出削減に向けてグローバル企業は何をやってる?

 印刷 記事を保存

環境省は、パリ協定下の低炭素社会の実現に向けて、国内企業の取組みを促進するために、先進的な取組み事例を紹介するフォーラムを3月9日に東京で開催する。参加費は無料。定員は120名(先着順)。

このフォーラムでは、先進的な事例紹介やパネルディスカッションを通じて、その活動内容やビジョンを共有する。これにより長期的な視野に立った企業行動について理解を深めてもらい、パリ協定の目指す長期的な温室効果ガスの大幅排出削減に向けた機運を盛り上げていくことを目的としている。

「パリ協定の下の低炭素社会に向けた企業行動フォーラム」概要

同フォーラムの開催日時は2017年3月9日(木)15:00~17:00。東京都港区にあるTKP新橋内幸町ビジネスセンター ホール614で開催される。定員は先着120名、参加費は無料だ。プログラムは下記の通り。

(※全文:1427文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.