> > 工業デザイン会社、家庭用の植物工場キットを発売

工業デザイン会社、家庭用の植物工場キットを発売

 印刷 記事を保存

工業デザイン会社が家庭用の植物工場キットを開発

家庭のリビングに安らぎの空間をつくりだし、新しいライフスタイルの実現に向けて植物工場・水耕キットを開発しているのが株式会社リビングファームだ。1969年に創業し、73年に有限会社として法人化した同社の本業は自動車を中心とした工業デザインである。

かつては、ドリンクホルダーやチャイルドシートなど、新しいアイデアを形にすることが好きな代表の長尾氏が、2010年から開発・販売をスタートさせたのが家庭用の植物工場・水耕栽培キットである。自動車業界では環境意識が強く、自動車ライトのLED化が進む中で、こうしたLED光源を利用した新たなビジネスを検討していた、という。


この記事は、たとえば

  • 家庭向け植物工場・水耕栽培キットの製品事例として参考になります。
  • 学校などを対象とした教材を取り扱う事業者にとって参考になります。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.