> > 沖縄セルラー電話、家庭用IoT水耕栽培・植物工場キットを発売

沖縄セルラー電話、家庭用IoT水耕栽培・植物工場キットを発売

 印刷 記事を保存

沖縄セルラー電話(沖縄県那覇市)は、IoTを活用した家庭用水耕栽培・植物工場キット「やさい物語」を3月20日から販売を開始する。

同製品は、スマートフォンのアプリを通じて、リーフレタスなどの野菜の成長過程を楽しみながら、土を使わず新鮮でおいしい野菜をだれでも簡単に栽培することができる。

カメラ機能を搭載しており、気温・水位などの測定データだけでなく、撮影した画像データもスマートフォンから閲覧ができるIoT水耕栽培キットの発売は日本初(2017年3月16日時点。沖縄セルラー電話調べ)。


この記事は、たとえば

  • 家庭向け植物工場・水耕栽培キットの製品事例として参考になります。
  • 学校などを対象とした教材を取り扱う事業者にとって参考になります。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.