> > 環境省の、2017年度の調達方針を発表 エネルギー管理システムが追加

環境省の、2017年度の調達方針を発表 エネルギー管理システムが追加

 印刷 記事を保存

環境省は4月3日、グリーン購入法に基づく、2017年度における同省の環境物品等の調達の推進を図るための方針(調達方針)を定めたことを公表した。

同省の調達方針では、グリーン購入法の基本方針に掲げられている重点的に調達を推進すべき環境物品等(特定調達品目)21分野274品目については、できる限り基準を満足する製品を調達することとしている。とくに紙類、文具類、オフィス家具等の分野については、その調達目標を100%としている。

また、その他の物品についても、可能な限り環境に配慮した製品を調達することとしている。

(※全文:1057文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.