> > 気候変動の科学的データ集「IPCC評価報告書」 特別版2種の目次が決定

気候変動の科学的データ集「IPCC評価報告書」 特別版2種の目次が決定

 印刷 記事を保存

環境省は4月4日、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第45回総会が、3月28日~31日に、メキシコ・グアダラハラにおいて開催されたことを発表した。

今次総会では、「変化する気候下での海洋・雪氷圏に関する特別報告書」(海洋・雪氷圏特別報告書)および「気候変動と土地:気候変動、砂漠化、土地の劣化、持続可能な土地管理、食料安全保障及び陸域生態系における温室効果ガスフラックスに関するIPCC特別報告書」(土地関係特別報告書)のアウトライン(章立て等)等について議論し、これら2つの報告書のアウトラインが決定された。

総会で決定されたアウトラインは次の通りになる予定だ。

(※全文:1825文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.