> > 東京都のビル向け省エネ補助金、大幅増額で第2次募集へ

東京都のビル向け省エネ補助金、大幅増額で第2次募集へ

 印刷 記事を保存

東京都は4月20日、ビルオーナーとテナントが協働して行う省エネ設備改修を支援する「グリーンリース普及促進事業」について、本年度は事業規模を6億円から約21億円に増額して、第2回目の募集を4月24日~7月末に実施すると発表した。

この助成事業は、都民ファーストでつくる「新しい東京」~2020年に向けた実行プラン~のスマートエネルギー都市政策にかかわる事業として、「グリーンリース」の仕組みを普及させることにより、都内中小テナントビルの省エネ改修を促進させるとともに、低炭素な不動産が市場において高く評価される仕組みを構築することを目的としている。2016年度から実施している事業で、2018年度まで実施する予定。

(※全文:1414文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.