> > 「電気とガスのこともわかるんだ♪」 中部電力、長谷工と連携

「電気とガスのこともわかるんだ♪」 中部電力、長谷工と連携

 印刷 記事を保存
「電気とガスのこともわかるんだ♪」 中部電力、長谷工と連携

長谷工アネシスと中部電力の電力・ガス販売の提携概要

長谷工アネシス(東京都港区)と中部電力(愛知県名古屋市)は5月31日、電力・ガス販売について業務提携に関する契約を締結したと発表した。

この契約は、首都圏における一般家庭向け電力販売と、東邦ガス(愛知県名古屋市)供給エリアにおける一般家庭向けガス販売を実施する際の提携について取り決めたもの。

具体的には、両社は、東京電力パワーグリッドの供給エリアで長谷工グループが管理受託しているマンションに住む顧客へ「HASEKO でんき by 中部電力」のカテエネプランを、また、東邦ガスの都市ガスを利用し長谷工アネシスの高圧一括受電サービスを導入しているマンションに住む顧客へ「カテエネガスプラン for HASEKO」を提供する。

同サービスの申し込み受付は、6月19日より開始。

電気・ガスプランともに割安な価格を設定

「HASEKO でんき by 中部電力」のカテエネプランでは、基本料金・電気料金単価の引き下げと電気料金に充当することができる特典ポイントの付与などにより、40アンペア・300kWh/月で算定した場合、年間の電気代が東京電力より最大で約5,500円割安になるとしている。

また、「カテエネガスプラン for HASEKO」をセットにして申込むと、31m3/月で算定した場合、特典を含めると年間のガス料金が、東邦ガスの一般供給約款より約5,600円割安になるとしている。

中部電力のカテエネプランで付与されるポイントは、電気代に利用できるほか提携会社のポイントにも交換できる。

長谷工アネシスは、高圧一括受電サービスをはじめとするマンション電気料金を削減するサービスの供給を今後も進める予定だ。中部電力は、首都圏の電力販売において20万件の成約実績があり、中部エリアのガス販売についても今後5年間で20万件を目指す。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.