> > 東京都、災害廃棄物の処理計画を策定 震災での教訓活かす

東京都、災害廃棄物の処理計画を策定 震災での教訓活かす

 印刷 記事を保存

東京都は6月15日、東日本大震災等の経験を踏まえ、地震などの非常災害時に発生する大量の災害廃棄物を適切に処理することを目的に、都や市区町村の果たすべき役割を明確化した「東京都災害廃棄物処理計画」を策定し公表した。

今後、計画に基づく災害時の有効な廃棄物対策が講じられるよう、都と区市町村による訓練・演習を通じて計画の実効性を高めるとともに、継続的な計画の見直しを進めていく。

また都は、本計画の特徴として、以下の4点をあげている。

(※全文:1380文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.