渋谷に「次の100年」を築く実験区『100BANCH』 植物工場などもテーマ

  • 印刷
  • 共有

パナソニック、ロフトワーク、カフェ・カンパニーの3社が連携して、JR渋谷駅新南口エリアに「100年先の世界を豊かにするための実験区」として『100BANCH(ヒャクバンチ)』を2017年7月7日に開設した。

100BANCHは、2018年にパナソニックが創業100周年を迎えることを機に構想がスタート、これからの時代を担う若い世代とともに、次の100年につながる新しい価値の創造に取り組むための施設だ。

続きは無料の会員登録(必須情報入力)後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

イベント情報