> > パナソニックのLED照明製造工場、「GOOD FACTORY賞」を受賞

パナソニックのLED照明製造工場、「GOOD FACTORY賞」を受賞

 印刷 記事を保存

パナソニック エコソリューションズ社(大阪府門真市)は8月3日、同社ライティング事業部新潟工場(新潟県燕市)が、日本能率協会(JMA/東京都千代田区)主催の「2017年度(第7回)GOOD FACTORY賞」において、「ファクトリーマネジメント賞」を受賞したと発表した。

「GOOD FACTORY賞」は、JMAが2011年に創設した表彰制度で、日本とアジア地域で工場の生産性向上、品質向上などのさまざまな体質革新活動へ取り組んでいる事例に着目し、そのプロセスや成功要因、現場の知恵、従業員の意識改革、社会的貢献といった内容を幅広く取り上げ、その成果を日本製造業の範として表彰するもの。

同賞は4つの賞からなり、今回、同工場はそのうちのひとつである「ファクトリーマネジメント賞」を受賞した。この賞は、総合的に工場運営のレベルが高く、全体にバランスのとれた工場運営を行う工場に贈られる。

(※全文:757文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.