> > ビットコイン払いで電気料金割引き リミックスポイント、低圧市場参入

ビットコイン払いで電気料金割引き リミックスポイント、低圧市場参入

 印刷 記事を保存

リミックスポイント(東京都目黒区)は9月20日、電力小売り事業において、法人事業者を中心とする電力低圧市場に参入すると発表した。また、仮想通貨「ビットコイン」で決済する場合は、電気料金を割引くサービスも提供する。

同社は、低圧市場については、一般家庭等向けは競争が激しく、マーケティングコストもかかるとして、不参入の立場を示してきた。しかし、法人事業者等の低圧需要家は、ターゲットとしている高圧需要家と重複する顧客が多いため、慎重に検討を重ねてきた。その結果、同社の需給管理システムにより低圧市場においてもコスト削減に貢献できると判断し、今回の参入に至ったという。

法人事業者等の低圧需要家向け電力小売り事業は、北海道から九州までの全国エリア(離島を除く)で、10月1日以降に開始する。目標契約は1万2,000kW(2018年9月30日までの合計獲得kW目標)。

(※全文:1030文字 画像:なし 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.