> > 「マイクログリーン生産」用の植物工場装置 農産物の6次産業ニーズに

「マイクログリーン生産」用の植物工場装置 農産物の6次産業ニーズに

 印刷 記事を保存

日本アドバンストアグリでは、東京ビックサイトにて10月4日から6日の3日間実施されるアグロ・イノベーション2017にて、マイクログリーンの生産を目的とした植物工場「Micro−Grow栽培装置」の他、親会社のツジコ―にて、農産物の6次産業化「小ロット受託加工サービス」を紹介する。

MicroGrow栽培装置について、アメリカでは一般的に栽培をされているマイクログリーン栽培と野菜苗などの育苗を組み合わせた事業展開について提案する。


この記事は、たとえば

  • 飲食業界など、農産物を仕入れて加工・提供する事業者にとって、調達方法のひとつとして参考になります。
  • 植物工場や都市型農業に対し製品・サービスを提供する企業にとって、競合他社の事例として参考になります。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.