> > 電気・エネルギーの「電気事業法」がわかる 営業マン向け基礎講座が開催

電気・エネルギーの「電気事業法」がわかる 営業マン向け基礎講座が開催

日本ビジネス出版(東京都港区)は5月28日、電気・エネルギー事業に携わる人などを対象に、基礎セミナー「3時間で学ぶ 営業向け 電気・エネルギー法律講座 ~電気事業法編~」を東京都で開催する。

このセミナーでは、電気事業法を中心に、電力システム改革の背景や電力販売する際の営業上の留意点など、電力小売の実務や市場環境はどのように変化するのか法律の視点から解説する。電気事業法は電力産業やその活動の規制を行なうための基本法で、電気・エネルギーに携わる人は押さえておくべき法律の一つだ。

セミナーの対象者は、電力小売に携わる部署に異動となった人や、電気事業法を改めて学び直したい人、新たなビジネス機会を模索している人など。また、社員教育の一環として新入社員を学ばせる機会としても活用できる。

講師は、森・濱田松本法律事務所(東京都千代田区)の市村 拓斗弁護士を迎える。市村氏は、経済産業省の有識者会議の委員などを務め、電力分野を中心としたエネルギー分野に関する多数の案件に関与している。セミナーの概要は次の通り。

(※全文:720文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.