> > Looopの電力割引サービス、東北・中国・九州エリアに拡大

Looopの電力割引サービス、東北・中国・九州エリアに拡大

 印刷 記事を保存

小売電気事業者のLooop(東京都文京区)は11月2日、現在最大-5円/kWhで提供している割引サービス「Looopでんき+(プラス)」の提供エリアを拡大すると発表した。

今回拡大されたエリアは、東北電力管内、中国電力管内、九州電力管内。

自宅屋根の太陽光発電を行う顧客がお得に

対象となるプランは、「Looopでんき+ソーラー割」、「Looopでんき+Looop Home割」の2つ。

「Looopでんき+ソーラー割」は、自宅の住宅用太陽光発電システムで発電した余剰電力を一般送配電事業者を通して同社に売電する顧客に、従量料金-1円/kWhで電力提供するもの。

(※全文:567文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.