> > リクルート、米国の垂直式・植物工場ベンチャーPlenty社に出資

リクルート、米国の垂直式・植物工場ベンチャーPlenty社に出資

 印刷 記事を保存

リクルートホールディングスは、投資子会社である合同会社RSPファンド6号を通じ、米国の垂直式・植物工場ベンチャーのPlenty社(米国,南サンフランシスコ)に出資を行った。Plenty社は先日、ソフトバンクなどから、約2億ドルの資金調達を実現した注目のベンチャーである。

本件の目的と背景

農業は郊外大規模方式が主流であり、複雑なサプライチェーンによる輸送の長時間化、高い廃棄率および作物の品質劣化が業界の課題となっている。また、世界的に農地の枯渇が起きており、これらに対して、先端技術を活用した農業分野でのイノベーションが期待されている。


この記事は、たとえば

  • 植物工場ビジネスへの参入を検討する事業者にとって、他社の参入方法・事例として参照できます。
  • 植物工場や都市型農業に対し製品・サービスを提供する企業にとって、競合他社の海外展開の事例として参考になります。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.