> > 中部電力のポイント、2018年3月から電気+ガス料金に連動

中部電力のポイント、2018年3月から電気+ガス料金に連動

 印刷 記事を保存

中部電力(愛知県名古屋市)は11月30日、電気料金やガス料金の支払い額に応じてポイントが自動的に貯まる「料金連動ポイント」が、2018年3月から開始すること、そのポイントの還元率などについて発表した。

この「料金連動ポイント」は、同社の家庭向け電気の自由料金メニューとガス料金メニューに加入し、家庭向けWEBサービス「カテエネ」に登録している顧客を対象としたもの。

これは、2018年3月から、前月(2月)分の電気料金(再生可能エネルギー発電促進賦課金を除く)とガス料金(電気・ガスセット割引額を差し引いた料金)の支払額200円(税込)につき、「カテエネポイント」が1ポイント、毎月自動的に付与されるというサービスだ。

この「料金連動ポイント」と、12月1日から「カテエネ」で受付開始する「家族ポイント割」の組み合わせにより、従来と比べて2倍以上のポイントが貯められる。

(※全文:809文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.