海洋プラスチックごみへの対処、G7で議論 設計段階から廃棄物処理に配慮を

  • 印刷
  • 共有

環境省は9月25日、カナダ・ハリファックスにおいて9月18日~9月20日に開催された、G7ハリファクス環境・海洋・エネルギー大臣会合の結果を取りまとめ公表した。

この会合では、地球規模の環境問題について議論を行い、議長国カナダが、その議論の内容をまとめた議長総括を、環境大臣会合(19日)と環境・海洋・エネルギー大臣による共同海洋会合(20日)のそれぞれについて発出した。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報