> > 1300億円の新制度「次世代住宅ポイント」、交換対象商品の募集スタート

1300億円の新制度「次世代住宅ポイント」、交換対象商品の募集スタート

国土交通省は4月9日、10月の消費税率引上げ後の住宅購入等を支援するため、一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して商品と交換できるポイントを付与する「次世代住宅ポイント制度」の交換対象となる商品とその交換商品事業者の募集を開始した。募集する交換商品は、省エネ・環境配慮に優れた商品や防災関連商品など。

交換商品・交換商品事業者の要件等

交換商品・交換商品事業者の要件等は以下の通り。応募方法の詳細は次世代住宅ポイント事務局のウェブサイトを確認のこと。

募集する交換商品の要件等

募集する交換商品は、この制度の政策テーマに資する「省エネ・環境配慮に優れた商品」「防災関連商品」「健康関連商品」「家事負担軽減に資する商品」「子育て関連商品」「地域振興に資する商品」。

(※全文:1382文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.