> > サーキュラーエコノミー・ジャパン、9月12日に設立記念カンファレンス

サーキュラーエコノミー・ジャパン、9月12日に設立記念カンファレンス

一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパン(CIRCULAR ECONOMY JAPAN:CEJ、東京都港区)は9月12日、EUを中心に世界で動き出している新経済システム「サーキュラーエコノミー」をテーマに、都内で設立記念カンファレンスを開催する。

サーキュラーエコノミーとは、廃棄と汚染を出さないデザイン(設計)を行い、製品や材料を使い続け、自然システムを再生するという原則に基づく経済システムをいう。EUや北米を中心に、主要アジアの各国・都市、企業がサーキュラーエコノミーへの移行を加速している。

CEJは国際的な協調の下、サーキュラーエコノミーを日本に根付かせることを目的とするプラットフォームとして、8月8日に設立された。日本がこれまで世界に先行して成果を上げてきた「循環型社会」システムをベースに、国際競争力のあるサーキュラーエコノミー日本モデルの育成を目指している。

サーキュラーエコノミーの現状や先進事例を紹介

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 68 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.