> > 首相官邸で「グリーンイノベーション・サミット」開催 小泉環境相らが出席

首相官邸で「グリーンイノベーション・サミット」開催 小泉環境相らが出席

安倍晋三総理大臣主催の「グリーンイノベーション・サミット」が10月9日、首相官邸で開催された。同サミットでは、10月8日から11日までの間に開催された一連の国際会議(TCFDサミット、ICEF、RD20)の代表者が集まり、脱炭素社会の実現に向け、非連続なイノベーションを加速化していく方策について、意見交換が行われ、参加者のコミットメントが示された。10月10日、経済産業省が発表した。

サミットの冒頭では、TCFDサミット共催者 ピーター・バッカー氏、ICEF運営委員長田中 伸男氏、RD20議長中鉢 良治氏の連名で、G20で合意された環境と成長の好循環の実現に向けて、産業界、金融界、研究者としても具体的な取り組みを強化していく旨の提言書が手交された。

環境・エネ分野に10年間で30兆円の官民研究開発投資目指す

※ 全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.